9/30 「なんぷら」でアプライド!

14433191_1180075335363928_6612969668795263644_n  9月30日はおなじみのなんぷらでアプライド・ストーリー!

今回はスイミーのお話を皆さんと作り上げました。

「なんぷら」(「よこはま南部ユースプラザ」地域サポートセンター)は地域の若者と家族のための相談ステーションとして社会に生きづらさを感じている方も多く、就職などにもなかなか一歩踏み出せずにいる方やその家族が「なんぷら」のスタッフの皆さんのサポートを受けながら社会との関わり方を見つけ出そうとされています。
今回は「スイミー」のストーリーで「自分が外界へ出る」「他人を外界へ連れだす」「困難への対処を考える」といったことをストーリーから体験していただきました。彼らの踏み出すきっかけの一つとしてお互いに考える場になれたと感じています。

スイミーは日本では小学校の教科書に載っていて、お話のラストはみんなで一緒に泳ぎ大きな魚となって自分たちを襲う魚に立ち向かい追い払うというラストです。 イギリスでアレン教授がやった時に「日本では集団で組織化していく考えになるが、個々を重視するイギリスでは違うラストになるだろう」と言ったときに私はそのラストしか最初から考えいなかったことにきづかされました。

そんなわけで今回のスイミーではラストを自由に考えもらいました。

別の物を美味しいからと言って食べさせてお腹いっぱいにさせてしまうとか、漁師の網に誘い込むとか、新たなラストが出てきました。

ラストはひとつではない。

あらためて感じた時間です(^-^)v

14520585_1180075322030596_1276950047458371175_n

【参加者の感想】

スイミーの話は知っていましたが、おんなじ話で違う発想が生まれたり、違う世界観になるのが面白かったです。そして参加するたびに毎回コミュニケーションが大事だなと思います。考えるより楽しめるようになるといいなと思います。(20代女性)

 

スイミーで様々な演劇を楽しみました。自分からいろいろなアイデアが出てきたのがよかった。(20代男性)

 

身体を動かして生き物を表現したり、演技で声を出せたので就活中のストレス発散になりました。周りの人のアイデアが面白かったので聞いているだけでも楽しかった。(20代男性)

 

ポーズを飛ばすゲームでポーズがみんなうまくて面白かった。思い設定など細かくその場で考えているのが面白かったです。

小さい魚の時は大きい魚から全力で逃げて楽しかったです。

スイミーが見つけた変な生き物はムカデをやりました。

スイミーと岩屋のさなかの時はどうやって砦から魚を誘おうかとかんがえて、楽しい海流があるよと誘いました。

大きな魚をどうするか、私とペアの人と「漁師の網に大きな魚を誘いこんで漁師さんに引き上げてもらおう作成」にしました。他のひとの「岩を食べさせる作戦」も面白かったです。

(20代女性)

 

拍手渡しは前に拍手した人の演技をまねしながら自己流の演技や声の演技を入れ替えながらどんどん次の人にパスしていくので最初は少し難し気味かなと思ったのだけどいつもより簡単に世界に入れてすごく楽しく最高でした。その後に慣れてからスイミーだったのでたのしく、いろんな人の演技が楽しくできました。演劇楽しいです!なれたらもうちょいやりたいなと思います。(20代男性)

14516605_1180075298697265_1577244832395517221_n

お知らせ

News & Press Release

一覧はこちら

最新イベント

New Event

一覧はこちら
facebook 更新情報

Facebook

最新の情報を配信!

facebookページへGO!