仕事帰りにアプライド!アプライド・ストーリー実施報告!

仕事帰りにアプライド!アプライドストーリー体験会を10月26日に無事に終了しました!
10人のみなさんに参加していただいて、ストーリーを通じてかなり深い話をすることができました。

参加者は会社員、大学教員、俳優など20才から50代でほぼ初対面同士でしたが、みなさんすぐにうちとけて楽しい時間を過ごせました。

今回のお話はイギリスでアレン教授から聞いてきたリスとハリネズミのお話。

リスとハリネズミの間に起こる簡単には解決できない問題に対して自分ならどうするのか、他人はどう考えるのか、状況が変われば、立場が変わればどうするのか・・・、
そしてこの問題は物語の中だけなのか、現代社会には起きていないのか?
そんな、ちょっと考えさせられる物語です。IMG_20151026_194113


( アンケート)
* 非日常の体験で大変おもしろかったです。自分の幅が広がった感じがします。
たまに演じるというのは日常にあってもいいのではないか。(会社員)

*演劇って、別の役柄に自分を置き換えて考えることが出来るから、自分でも気づいていない自分の考えに気づけたり、すごく刺激になった。何より、色々とイマジネーションを働かせるという作業を通して脳みそを使っている感覚が良かった。(学童指導員)

*非常に刺激でした。何より世界に入り込む感覚が楽しかった。自由に発言し、新しい発想に出会うのが楽しくて(*^^*) 
普段と違う同業者でない人たちとの対話は、こういう考え方を持っている人が居て、自分の考えはどこに位置しているのか改めて知ることができました。(20代 劇団員)

*簡単には答えの出ない問題や深い思考を要する概念などを改めて考えることができ、他の人たちの考えも知ることができる、とても有効な手段だと思いました。そして、物語を使って、みんなで身体を使ったり即興で芝居をしたりとても楽しいのがいいですね。(教育関係)

*これまでは自分と違う考えを持つ人を理解できず、相手を悪く思うこともあったが、それぞれに理由があり悪者ではないということにきづいた。(20代 会社員)

*アドリブを通して自分の考えをあきらかにし、現実の課題を見つめなおす機会になりました。(30代 会社員)    等々、、、

みなさまありがとうございました(^o^)/

IMG_20151026_204148

お知らせ

News & Press Release

一覧はこちら

最新イベント

New Event

一覧はこちら
facebook 更新情報

Facebook

最新の情報を配信!

facebookページへGO!