アプライド・ストーリーで自分を知る 第1弾『私のプライド』

アプライド・ストーリーってなに?
イギリスをはじめ海外の教育現場で利用されているアクティビティとストーリーを使ったワークショップです。

様々な人がいる多様化された社会の中で、あの人はなぜそう考えるのだろう。なぜ私の考えと違うのだろう。
そう感じたことはありませんか。
他人は、自分は、様々な出来事に直面した時、何に基づいて判断をしているのでしょうか。
その判断はなぜ人により違うのでしょうか。

アプライド・ストーリーではストーリーを使って対話や想像をすることにより、自分を知り他人を知り社会を考えることができます。

2016年は「自分を知る」「他人を知る」「社会を知る」のテーマごとに行っていきます。
1月は「自分を知る第1弾」として「プライド」についてストーリーを使いながら探っていきます。

あなたのプライドは何ですか?
そのプライドはあなたにとって重要ですか?
一緒に体験し自分を知ることで自由に生きる気付きを得ることができるかもしれません。

日 時:2016年1月27日(水) 19時~21時(受付15分前より)
場所:京橋駅近く(参加者へ直接連絡)
料金:2,500円(25歳以下2000円)
問い合わせ: info@applied-story.com

みなさんのご参加をお待ちしております。

http://applied-story.com/

【今後の予定】
2月26日(金) 自分を知る 第2弾
3月29日(火) 自分を知る 第3弾
4月16日(土) スペシャルWS 「ダイバーシティを考える その1」
(講師 飛田勘文 イギリスウォーリック大学出身・桐朋学園芸術短期大学演劇専攻非常勤講師
/ファシリテーター 多田美紀・ASLa代表)
4月24日(日) スペシャルWS 「ダイバーシティを考える その2」
(講師 アレン・オーエンズ教授 イギリスチェスター大学/ ナオミ・グリーン ドラマプラクティショナー)

4月には昨年に引き続きアレン教授とナオミさんに来ていただけることになりました。
飛田先生によるイギリスのドラマ教育の導入状況の様子などの報告等も予定しています。
ぜひ、お楽しみに!

木漏れ日

 

お知らせ

News & Press Release

一覧はこちら

最新イベント

New Event

一覧はこちら
facebook 更新情報

Facebook

最新の情報を配信!

facebookページへGO!